限界突破WiFi

限界突破WiFiの口コミ評判【使った感想】おすすめしない3つの理由 2021年10月

限界突破WiFiの料金プラン

限界突破WiFiは、「モバイルWiFiお客様満足度No.1」「モバイルWiFi機能満足度No.1」「モバイルWiFi価格満足度No.1」など、イメージ調査で高い評価を獲得しているポケットWiFiです。

2019年の10月10日に開始した新しいサービスですが、限界突破WiFiは着々と契約者数を延ばしていますね。

限界突破WiFiの気になる料金プランは、下記のように1つだけと至ってシンプルです。

基本使用料 月額3,500円
端末価格 今なら0円
契約事務手数料 今なら0円

月額3,500円という料金は、ポケットWiFiの中でもかなり安く設定されています。

しかも、今なら契約事務手数料や端末価格が無料ですので、ポケットWiFiが欲しい方は限界突破WiFiを選んでみてはいかがでしょうか。

限界突破WiFiの解約で違約金は発生する?

限界突破WiFiは2年間以内に解約すると、違約金が発生します。

24ヵ月以内の解約は18,000円、29ヵ月目以降の解約では5,000円を支払わないといけません。

しかし、限界突破WiFiの更新月は25ヵ月目〜28ヵ月目と3ヵ月間の猶予がありますので、他のサービスと比較してみると良心的ですよ。

限界突破WiFiから別のポケットWiFiに乗り換えたい時は、更新月のタイミングで解約手続きを行ってください。

限界突破WiFiに端末保証はある?

限界突破WiFiは基本料金に加えて月額500円を支払うと、端末保証サービスを利用できます。

以下では、限界突破WiFiの端末保証の詳細をまとめてみました。

・ルーターの故障や水没の場合に無償で代替品と交換できる
・ルーターの盗難や紛失では適用されない

代替品の購入は18,000円がかかりますので、故障や水没に備えたい方に限界突破WiFiの端末保証はおすすめ!

限界突破WiFiで使える端末

限界突破WiFiと契約すると、jetfon P6のOEM製品が端末として送られてきます。

jetfon P6のスペックについて見ていきましょう。

重量 162g
サイズ 152.9×74.2×8.5mm
液晶サイズ 5.7型
連続使用可能時間 15時間
最大通信速度 下り150Mbps/上り50Mbps
バッテリー容量 3,400mAh
同時接続台数 8台

他の端末と比較してみると、限界突破WiFiのjetfon P6は少々重くて持ち運びには不便です。

その代わりに10月末のファームウェアーのアップデートで同時接続台数が5台から8台に増えましたので、家族みんなでポケットWiFiを使えますよ。

限界突破WiFiの回線は速い?それとも遅い?

限界突破WiFiはクラウドSIMを採用していますので、次の3つのキャリア回線を使えます。

・ドコモ
・au
・ソフトバンク

場所によって各キャリアに得意不得意がありますので、3つの回線を使える限界突破WiFiは対応エリアもスピードも優秀です。

マルチキャリアに対応したポケットWiFiを探している方は、限界突破WiFiを選びましょう。

限界突破WiFiのサポート体制はどう?

モバイルWiFiルーターを使うに当たり、サポート体制の良し悪しが気になっている方は少なくありません。

限界突破WiFiを利用した方の口コミでは、「カスタマーセンターに電話しても繋がらない」「メールを送っても返事が来ない」との意見がありました。

しかし、これはたまたま混雑していたのが理由で、基本的には問い合わせた当日に返答が返ってきます。

サービスが始まったばかりで不安との声もありますが、「限界突破WiFiのサポートは全くダメ」というわけではありません。

限界突破WiFiの契約者マイページ

限界突破WiFiに申し込むと、契約者マイページにログインできます。

全てのポケットWiFiで、専用のマイページが用意されているわけではありません。

限界突破WiFiはWeb上で料金プランの確認やオプションの変更ができますので安心ですね。

限界突破WiFiは海外で使えるの?

限界突破WiFiは、日本でも海外でも同じように使えるポケットWiFiです。

1台の限界突破WiFiを持っていれば、海外旅行や海外出張でルーターをレンタルする手間がかかりません。

限界突破WiFiは世界107ヵ国で使えるポケットWiFiで、料金は下記のようにデータ容量で細かくわけられています。

WiFiを使う場所 中国や韓国などのアジア アメリカやカナダ
1日300MB 380円 580円
7日1GB 980円 1,480円
30日3GB 1,880円 2,980円

イモトのWiFiやGLOBAL WiFiなどの海外用レンタルWi-Fiと比較してみると、限界突破WiFiは利用料金が安いのが魅力的です。

限界突破WiFiを利用する上で押さえておきたい注意点

ここでは、限界突破WiFiを利用する上で押さえておきたい注意点をいくつか紹介していきます。

・月額料金は3,500円で定額だが、2年以内に解約すると18,000円の違約金が発生する
・最大通信速度で比較するとWiMAXよりも遅い(限界突破WiFiは150Mbpsなのに対してWiMAXは1.2Gbps)
・支払い方法がクレジットカード決済のみ(口座引き落としには対応していない)

「最低利用期間の2年を使う予定はない」「スピードの速いポケットWiFiを探している」という方に限界突破WiFiは向いていません。

限界突破WiFiの口コミや評判はどう?

・大手3キャリアのLTE回線を使っているモバイルWiFiルーターを探していたので、限界突破WiFiを選びました。自宅でも外出先でも十分なスピードが出ますので、限界突破WiFiには満足しています。端末がレンタルじゃなくて返却不要なのも意外と嬉しいポイント!
・限界突破WiFiと契約して通勤時間帯や昼に接続が切れて困っていましたが、サポートに連絡してみると新しい端末を送り直してくれるそうです。それでもダメなら無料で解約できるみたいなので、親切な対応をしてくれるサービスだと感じました。
・最初のアップデートで、限界突破WiFiの速度が改善されました。「かなり遅かったけど大丈夫かな…」と不安でしたが、特に問題はなさそうですね。1ヵ月当たりの料金はかなり安いので、このまま継続して限界突破WiFiを使っていきます。

<限界突破WiFiの良い口コミや評判>

<限界突破WiFiの悪い口コミや評判>
・限界突破WiFiは通常のモバイルルーターとは違い、スマホとして作られています。今のところは大丈夫なのですが、将来的にバッテリーの減りが早くなりそうなので怖いです。念のために端末保証に加入した方が良いかもしれません。
・限界突破WiFiに対して問い合わせたいことがあったけど、電話は繋がらないしメールの返答もなし…。新しく始まったサービスだから仕方がないとは思うけど、サポート体制には期待しない方が良いかもね。

限界突破WiFiを利用する上でよくある質問

Q:限界突破WiFiの初期設定では何が必要ですか?
A:限界突破WiFiを利用する上で初期設定は不要です。端末が自宅に届き、電源を入れるだけでインターネットと接続できます。

Q:限界突破WiFiを海外で利用するにはどうすれば良いですか?
A:クレジットカードまたはPayPalで選択して購入できます。海外の渡航先で料金は違いますので、あらかじめ確認しておいてください。

Q:限界突破WiFiの契約後いつ届きますか?
A:発売当初は混雑していましたが、今は限界突破WiFiと契約して約3日で端末が届きます。すぐに限界突破WiFiを使い始めたい方は、店舗で契約するのも選択肢の一つです。

Q:限界突破WiFiの契約で審査はありますか?
A:運転免許証などの本人確認書類をきちんと提出していれば、審査に落ちることはありません。ネットで申し込む時は、個人情報に誤りがないか確認しましょう。

Q:限界突破WiFiの充電は長持ちしますか?
A:端末の連続使用時間は14時間、フル充電にかかる時間は約3時間です。連続で使わない時は、2日〜3日に1回の充電でも十分に持ちます。

まとめ

以上のように、限界突破WiFiの強みや料金プラン、利用者の口コミや評判の情報についてまとめました。

限界突破WiFiは、全ての人の手の平に最高に自由なフリーWiFiを届けるために作られています。

月額料金が安かったり3大キャリア回線を使っていたりと魅力的なポイントがたくさんありますので、ポケットWiFiをお探しの方は限界突破WiFiを選択肢の一つに加えてみてください。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© UNLIMITED Pocket WiFi , 2021 All Rights Reserved.